職場の人間関係が嫌に感じる人も多くいるのではないでしょうか?

「上司がむかつく」

「同僚が合わない」

「仕事でミスが続いて気まずい」

「成績が上手く上がらず気まずい」

などなど理由はいろいろ有るでしょう。

人間関係で転職するなんて、逃げている… そんな風に考える人もいると思いますが、それは間違いです。

もちろん、今すぐ転職をしなさいと言う気は有りませんが、転職を視野に入れておく事は大切です。

なぜ転職を視野に入れるべきなのか、転職前に整理すべき点。

転職成功者はどう転職活動をしたのかをご紹介します。

 

人間関係が嫌で転職をするのはダメなのか?

実際に人間関係が嫌で転職をする人は多くいます。

しかし、他人に「人間関係が嫌だから転職した」とは言いにくく、相談をしにくいのも事実でしょう。

そんな環境もあり、人間関係で転職をする事をためらう人も多いのではないでしょうか?

実際に人間関係が悪くなる理由は2つあります。

 

コミュニケーション不足や能力不足が原因

上司や同僚とのコミュニケーション不足や、業務能力不足から起こる人間関係の悪化は、次の職場でも起こる可能性があります。

ですが、コミュニケーション不足は次の職場で心機一転、新たにコミュニケーションを取る努力をすることで解消が可能です。

業務能力に関しても新しい職場で努力を怠らない事や、違う業種・職種に転職する事で解消する事が可能です。

 

■会社や組織に問題がある場合

暴言などのパワハラやいじめなど、自分では対処できないような状況の場合は、転職を考えるべきです。

これ以上自分の成長も望めませんし、その会社も先がないのではないでしょうか?

 

人間関係が嫌で転職をする時に考えるべきこと

人間関係が嫌で転職を考え始めたときに、まずは今の状況を整理する必要があります。

 

人間関係が嫌な原因はなにか?

人間関係が嫌な理由は誰にあるのか?解決方法は?

この点を整理しておく必要があります。

 

会社や組織、特定の人物が原因の場合

必要以上に怒られたり、ミスを自分のせいにされるなどの場合は、

人間関係が嫌になる原因は「会社」「組織」「特定の人物」が理由になります。

この場合はすぐにでも転職を考えましょう。

人間関係に頑張って耐えている人もいると思いますが、転職をして今の人間関係の悩みが無くなることを想像してみてください。

転職する事で人間関係の悩みが嘘のように無くなり、自分の成長や仕事に集中できる環境が手に入るでしょう。

 

自分にも問題がある場合

自分に問題があり人間関係が嫌になってしまう理由は大きく2つあります。

もし自分にも問題があるのであれば、次の転職先で同じ事にならないように、

何が悪かったのか?解決方法はあったのか?などを整理しておきましょう。

 

【コミュニケーションが苦手】

1番多いのは「コミュニケーションが苦手」という場合です。

会社での人間関係も苦痛と感じている人もいると思います。

この場合「自分はコミュニケーションが苦手」と認識をする事で大きく変わることができます

そんな私もかなりの人見知りで、人の目を見て話すことができませんでした。

ですが、「自分は人見知り」「コミュニケーションが苦手」と認識をしてから、人と話すようにすることで克服することができ、今では営業として働いています。

そして私が感じたのは、「環境を変える」という事も大切ということです。

今までにできてしまった「環境」や「人からの見え方、思い込み」を覆すのは非常に大変です。

転職をして新しい環境で新たに人間関係を作っていった方が簡単です。

 

【怒られてばかり】

2つ目は怒られる状況が続いている場合です。

ミスや成績不振などが挙げられますが、注意する上司や社内の雰囲気などが辛いと感じるのであれば、転職を考えましょう。

一緒に問題解決や成績向上に向けて考えてくれる会社や組織も、世の中には沢山あります。

 

 

実際に転職成功させた人はどう転職活動をしていたのか?

転職成功者の多くは転職サイトを利用しています。

まず転職サイトに登録しておくことで、選択肢に「転職」が増えます。

この選択肢があるだけで精神的にも少しラクになりますよ。

「転職サイト」の場合は自分の時間で転職活動を行えるのも大きな利点です。

転職サイトは多くありますが、ココでオススメしたいのは【リクナビNEXT】です。

【リクナビNEXT】には自己診断ツールや、企業からのオファーが来る機能、転職の為のノウハウなど、初めての転職の人も転職成功を後押しする機能が沢山用意されています。

中でも今回はオファーが届く機能が非常に重要です。

今すぐに転職と思っていなくても、オファーが届くので、

自分が必要とされる仕事は何か?

どんな求人があるのか?

などを知ることができます。

転職というワードがチラつく方はまずは登録してみましょう。

登録は数分で終わりますのすぐに、情報収集に入れますよ。
★リクナビNEXTはコチラから★